The temporary world
かつてメイプルストーリのブログだったもの。今は大学生による徒然草。
プロフィール

ornata

Author:ornata
ブログ主:ornata


一昔前まで(具体的には十字旅団とか出た頃)メイプルストーリーの世界には
ログインしてました。

今はまったくINしていないので事実上の引退状態。
ただ引退とかいう言葉を使うのも大仰なので敢えて引退とは言わない。

メイプルやってないのにキャラ名使うのはアレですが
余所で使ってる名前がKIという非常に味気ないものなのでね…

今はリアルで起きたことを気分次第で書いてます。


李鯖で活動していたornataFirstです。





使用キャラ(現在はメイプルはやってないでござる)


ornataFirst  151Lv シャドー (2010/7/22)

ベズーホフ   83Lv バッカニア (2010/2/14)

ornataSecond 90Lv ナイトウォーカー (2010/2/14)

ornataThird 83Lv アラン (2010/2/14)

ornataFourth 35Lv  エヴァン(2010/7/22)


なおこのブログはリンクフリーなのでお気軽にリンクしてください^^

相互も受け付けているので申請頂ければ幸いです。


多種多様なコメントも随時お待ちしております。













最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



この日記を見た偉人たちw



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンバー"1号"





それは呪われし数字…。





どうもornataです。




さて、ここ最近はメイプル出来ない日なのでリアルの話を少々…。



先週の土曜日、まぁ一昨日の話になりますね。

バイト先で私は配達の仕事をしているわけですが、何台かあるバイクには

それぞれ番号が割り振られていて搭乗者もそれぞれ割り振られています。


そんな中私の乗るバイクはバイトに入ってからというものずっと2号でした。

それがどういうわけか一月ほど前に1号に乗るように言われたんですよね。


2号と違って1号は同じ3輪とは思えないくらいに乗り心地が軽く

加速もよくてフルでも50km/hしかでない2号とは違い60km/hほどまで出る仕様。

最初は乗り心地が良いもんだと思いました。







しかしどういうわけか1号に乗り換えてから一月も経たないうちに


・気付かぬうちに車両通行防止の為の金属バーにぶつかっていたらしく
  
 バイク後輪付近の外装を派手に破壊。



・道を一本間違えて、間違えた先で引き返す際に足元が砂利に代わっている

 事に気づかず(夜だったので)バイクを横倒しに。

 おまけに私道を主張するオッサン(私道、とも侵入禁止とも書いていない)に

 文句を言われまくる始末。店長、運転荒くなってるんじゃね?と注意。




そんでもって一昨日に、何もない道のど真ん中でいきなりの転倒。

まぁ雨が降っていて滑りやすくなっていたとはいえ、踏切に続く道なので

踏切が視界に入った時点でアクセルは回しておらず速度も2,30km/h程度で

マンホールとか金網とかの金属系のものも路面にはありませんでした。


何故だ…なにも無いところで転ぶとか…屈辱ッ!



幸い後続の車とはかなり車間距離があり、しかも周りは後続の車1台のみだったので

私の醜態を衆目にさらす事は無かったのですがね( ´=ω=)


しかしまぁ転倒寸前に支えようと出した右足が(右側に倒れた為)

倒れてきた荷台部分







…すいません、お絵かきエディターなるものがあったので

使ってみたんですがマウスで書くとここまでお粗末な絵が完成するとは…。

とりあえず配達用のバイクを横から見た図だと思ってください。


この絵の荷台と右後輪部の辺りが右足の上にのしかかる感じになって

右足の膝から先がバイクと地面に挟まってしまいました。

ちなみにバイクの重さは普通の原付より大分重くて多分持ちあがる重さじゃないです。


そして地面と荷台に足が挟まったまま2m程滑って右足が擦りリンゴ状態に(;´Д`)

気分的には「右足持ってかれたあああァァァ!!!」って感じでしたが普通に生えてました。

人間の意外な頑丈さに感動しつつ、とりあえず挟まった足をどうにかしようと。


のしかかってる部分そのものは重いですが体制を立て直して

ハンドル部分から持ち上げればなんとか持ち上がる重さなのでとりあえず脱出。


後続の車の運転手のおじさんが凄い勢いで走ってきました。



「だっ、大丈夫ですか!?怪我とかないですか!?」


まぁ大丈夫ですがこの状況で怪我がないとなると私は怪異になるのですが。

一文字違いで大違いですよ。

と、今でこそ冷静に言えますがその瞬間は


(見ないでエエェェ!!マジ恥ずかしいから!

  優しい言葉とか掛けないで!アレ、なんだろう視界が霞んで…)


って感じですごく恥ずかしかったです。


軽度の事故に遭った人なら分かると思いますがアレって

痛いとか以前にすっごく恥ずかしいんですよねー。

道行く人がヒソヒソ話しながらこっちを見て…。



まぁ実際大丈夫だったので落とした帽子とヘルメットを取ってもらいました。

私の体の方はと言うとちょっと右ひざが擦りリンゴになったくらいで

それよりも買って1か月しない靴に穴が開いたのが衝撃でした…orz

靴ひもを通す部分の金属環がちぎれていたりへしゃげていたりえぐれていたり…。



ちょっと…屋上へ来いよ…久しぶりに…キレちまったぜ…。




まさにそんな感じ。

ですがまぁ配達中なので商品も出せるわけも無くとりあえず店へ電話。

なんか凄い勢いで店長の私の運転技術に対する信頼が消えてる気がする\(^o^)/



まぁでもそこまでヒドイ注意はされずに済んでよかったです。

コレでブラック臭のするバイト先なら死ねとか生きる意味ないとか言われたり

ぶん殴られたりしていたのだろうかと思うと今の環境が凄く良いと実感できます。



しかしまぁ最初にも言った通り1号に乗り換えてから1か月もしないうちに

立て続けにこんな事を起こしてしまったので私は2号に戻されました。

嬉しいような悲しいような…。久々に乗った2号はずっしりとした重さが

今では安定感にも感じます。1号は凄く軽くて怖かった…のかもしれない。




とまぁそんな事が起きたり起きていなかったりしているついこの頃です。

そんなこともありましたがその日は無事にバイトを終えました。



話は変わりますがその大雨の日、中学生の透けブラで盛り上がる20代の

同僚を見ていて、事故った時以上に複雑な気持ちになったのはなぜでしょう。


アグネス早く来てー!!




後日談、擦りリンゴになった膝は今でも絶賛擦りリンゴです。

無駄に血が出まくって布団が汚れたのは不覚でした。っていうか絆創膏

貼りすぎて膿んでる事に気がついたついさっき。


何もつけずに放置してみたら物の数時間で傷口が綺麗に乾燥して

肉が再生してきている気がしまする。


いつぞやひき逃げ喰らったときに肉持ってかれた時は

密封して治してた気がしたんで今回も一緒で良いと思ったんですがねぇ…。


やはり素人の判断はよろしくないようですね。

皆さんも怪我をしたときは正しい用法容量を持ってして対処して下さい!







では、くだらない話でしたが今日はこの辺で。



続きはコメント返信。








>lcsyoko(sanamariママ)s

久々のコメントありがとうございます^^


毎年作っているとは…熟練者の香りがしますね!!

掻き混ぜなくてもいいんですね、氷砂糖とか溶ける気配がなくて

混ぜるべきなのかと思いましたが。

後は梅を取りだすタイミングくらいですね…また調べて起きませんと。


家も蔵など無いマンション暮らしなのでシンクしたの排水管周りの

お菓子なんかを片して置くスペース作ってみます^^



一応法律上私は飲めないという設定になっていますので

コレは半年後に飲むことになっています、今から楽しみですなぁ。



この記事に対するコメント

お久しぶりです

ってか、ほんまに久しぶりにきてみたら
大変なことになってるじゃないですか!!
ほんま、気ぃつけてくださいね
読んでるだけで痛いです;;

今の時期乾燥させたほうがいいんですかね?
でも、膿んできてるなら病院行ったほうが安心な気がします

久々なので過去記事も今からみにいこうと思ってます
もう怖そうな痛そうな記事はありませんように・・・

では、怪我のほうお大事に・・・
【2010/06/29 21:52】 URL | ゆあな #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kirizokudaisuki.blog60.fc2.com/tb.php/830-c4cd991a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。