The temporary world
かつてメイプルストーリのブログだったもの。今は大学生による徒然草。
プロフィール

ornata

Author:ornata
ブログ主:ornata


一昔前まで(具体的には十字旅団とか出た頃)メイプルストーリーの世界には
ログインしてました。

今はまったくINしていないので事実上の引退状態。
ただ引退とかいう言葉を使うのも大仰なので敢えて引退とは言わない。

メイプルやってないのにキャラ名使うのはアレですが
余所で使ってる名前がKIという非常に味気ないものなのでね…

今はリアルで起きたことを気分次第で書いてます。


李鯖で活動していたornataFirstです。





使用キャラ(現在はメイプルはやってないでござる)


ornataFirst  151Lv シャドー (2010/7/22)

ベズーホフ   83Lv バッカニア (2010/2/14)

ornataSecond 90Lv ナイトウォーカー (2010/2/14)

ornataThird 83Lv アラン (2010/2/14)

ornataFourth 35Lv  エヴァン(2010/7/22)


なおこのブログはリンクフリーなのでお気軽にリンクしてください^^

相互も受け付けているので申請頂ければ幸いです。


多種多様なコメントも随時お待ちしております。













最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



この日記を見た偉人たちw



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶には悪魔の声に耳を





善い事が良い事とは限らないんですよ。






どうもornataです。





さて、今日はメイプルの話題が無いのでリアルの出来事。




今朝、起きる直前に見た夢は高校の頃の夢。

そんな夢の内容を引き摺りつつ目覚めた時間は8時。


学校の1コマ目が始まる時間は8時50分なのでこの時間なら

学校まで原付でフルスロットルで飛ばせばなんとか20分で着くので

余裕を持っても25分で準備をすれば間に合います。


私は普段から朝の準備がとろい(自分の中の理想とろい→優雅)

ので地味に25分という制限時間は厳しいのです。


睡眠から目を覚ますのに5分。トースト2枚を食うので5分。

寝癖直すのに5分。着替えるのに5分。教材の支度で3分。歯磨き2分。



。。。いける!!この布陣なら確実に…っ!!




…ん? 何ですかその目は?

まるでどう考えても時間かけすぎだろ、っていうようなその目は?

いやいや、まだ起きたばかりですよ?そんなに生き急いでどうします…。



しかしまぁそんな事は後になった今だから言える事です。

そんな冴えわたる考えは思いつく訳もなく脚色無しの現実はこうでした。




「んー…え?8時…?あー学校8時半から授業だしもう間に合わない、寝よう。」






…そう、夢を見過ぎというか夢の見過ぎというかなんというか。

私は高校卒業して2年も経つというのに登校時間を

高校の授業が始まる時間と勘違いしてしまったのです。



えぇ…勿論8時半、正確には8時35分ですがその時間は

高校の朝のSHR(ショートホームルーム)が始まる時間です。2年前までのボーダーライン。

そしてこれも勿論ですが大学の授業が始まるのは50分。


この時から私の今日という一日は崩れ始めていたのかもしれません…。



朝、めざ○しテレビの今日の占いカウントダウンにて。

私のいて座が1位、といっても私は元来占いとかは信じない性質なのですが

しかしまぁそれでも別段悪い気もしないわけで。

そんな都合のいい時分にかるくウンザリしながらも、ゆっくり2度寝に落ちて行きました。




今日は1,2,3コマに1コマ挟んで5コマに授業があります。

なので最初の1コマを出ない程度では大した問題はありません。

出席も取って無い講義でしたしねw


なので2コマ目に間に合う時間に起きて1コマ目終了5分前に到着。

ゆっくり椅子に腰かけて足を組んでひじ掛けに肘を掛けながら

ウザイくらいに偉そうな態度でコーヒーを飲んでいると授業終了のチャイムが。


本来私もいたであろうはずの上の階から同じ学科の人たちがぞろぞろと

降りてきます。本当皆さん御苦労さまッスwwwwww(心の声)


途中普段行動を共にしている友人も降りて来てサボった私は

罵倒混じりの朝の挨拶。


けどいきなり「おはようクソ虫」はないと思うんだ、ゴミ虫。

朝だけで澪のニーソだのクソ虫だのと…けたたましい奴らです( ゚Д゚)y─┛~~


まぁ冗談はさておき次の授業まで談話しながら休み時間を過ごしていると

次の教室の方から"休講"の2文字が聞こえてきました。


案の定聞こえたとおり2コマ目の確率統計の授業は休講だったようです。

これはラッキーと思いつつ、1コマ目の授業のノートを写させてもらうことに。


昼前になり、大学キャンパスの向かいにあるうどん屋で昼食を取ることに。





昼食を終えて、また少し雑談をしているうちに3コマ目開始の

午後1時が近づいてきたので教室へ移動。



…来ない。



最初の5分くらいは

「あれ?教授遅くない?」程度だったんですが

15分を過ぎるあたりから

「コレもしかしてまた休講なんじゃね?」


的な空気が発生しざわつく教室内。


まぁその授業担当の教授に時間にルーズなイメージは無いですし

今までだった開始前には教室に居たわけですからね。


一人使いをやって階下の掲示板を確認させにやりました。

帰ってきましたが休講の知らせはないようです。



流石に20分を境に帰りだす人が出てきて、私と友人達も

30分過ぎたあたりで授業への望みを切る事にしました。




…って、これ…俺って…







今日うどん食いに来ただけじゃね?




まぁ5コマ目もあるわけですがただでさえ間の4コマが空いていて

毎週暇を持て余すというのに、3コマ目まで空いた日にはどうしようかと思いましたよ。


しかしまぁ友人達と近所の馬鹿広い駐車場でバイク動かしたりして

遊んでいて3コマ目くらいの時間は潰せたのですが如何せんその後は解散する方向へ。



ここで生まれるのが天使と悪魔の葛藤。








悪魔:オイオイ、ここまで休講続きなんだしもう5コマ目とか
   スルーして家に帰っちまおうぜ?今からなら釣りだって行けるしよォ。



天使:いやいや、サボりなんてダメですよ!
   只でさえ朝の1コマサボってるんですから!ここは耐えて出席です!




悪魔:大体よォ、わざわざ別の本学キャンパスまで移動しないといけねェのに
             (今日この日は工学部で本学までは原付で20分~30分必要)
    もう良いじゃん?めんどくせェよ。


天使:駄目と言ったら駄目です!せっかく学校に来たんですから
   何もせずに帰るなんてそもそも無駄足にも程があるじゃないですか!



悪魔:うっ・・・確かにそうだけど…。
    










そんな感じで葛藤が続き結局は

ここまで来て授業受けずに帰ったら俺は何しにここまで来たのか?

となってしまうのでしぶしぶ受けることに。


しかしそれでも余る時間。



仕方ないので時間潰しに昔は何度か行った山の上にある

そこそこの規模の公園に言ってみる事にしました。

単純に山道のうねった道をバイクで走ってみたかったというのもありますが。



しかし公園に着いたは良いものの…。


昔遊んだアスレチックや長いローラー滑り台、遊具。

それらは全て過保護とも愛情とも取れる歪んだソレで―

「危険、使用禁止」と書かれたビニールテープで雁字搦めになって

一切使用される事は無くなっていました。


確かに遊戯による事故なんてものはありますけれども

だからといって全てを禁止するみたいな極端な事までする必要は

そこまで無いと思うわけです。


あの遊具やこの遊具で今の子供が遊ぶ事は無いしあの遊具達は

もう遊ばれる事も無いのか…。


そう思うとなんだか昔住んでいた地域が様変わりしていたり

住んでた家やよく遊んだ空き地や田んぼが無機質なコンクリートに

押し固められていたのを見た時のような、寂しさにも似た

センチメンタルでブルーな気分に包まれて心内環境の方も一気に

そのコンディションを落としてしまいそうになります。




ともあれそんな感じで複雑な心境になったところで

本学キャンパスへ移動を開始。

授業開始10分前と狙い澄ましたかのようなジャストタイミングで到着しました!!



今日起きてから初の授業です!気合入れていかねば!!

とはいっても文学だとかで日本むかし話のアニメを観賞するだけなんですが(笑)







―――授業開始2分前。


普段その広い講義室の席がほとんど埋まるほどに人が溢れ返る

そんないつもの風景はどこ吹く風でもう授業が始まる前だというのに

席は半分以上が空席で、それはどことなく悪い予感を感じさせるものでした。


授業開始のチャイム、現れない教授、戸惑う生徒。



…2度ある事は…3度あると言う事か…

いやしかし、さっき掲示板を確認したけれども休講の知らせは何処にも…



そう思っていると廊下を小走りで駆けてくる女生徒。


一言、放つ。







「今日休講だって!!!」





…は?


え、ちょっと待って、え?休講?


驚きを表には出さず冷静に掲示板を確認しに行くと

先ほどまで無かった張り紙が張り出されていて、そしてそこには


木曜5コマ  主題Ⅱ  休講








…結果的に、言い分はともかく悪魔の言う事が正しかったのです。

あの時点で帰っていればこんなことには…しかしまぁそれは結果を知ったから

生じた考えであって本来的にはあの場に居合わせて然るべきなんですが

それでもやっぱり天使の言うとおりにしていれば万事おk、というわけではなく。




そして私は今日一日の大半を何をするでもなく。

ただ大学の向かいのキャンパスに、その向かいのうどん屋にうどんを

食べに行っただけ、そういう結果になっただけなのですが。


結果的に悪魔の言う事に従うべきだった、なんてことがあった今日という日。



まぁいいけどね!別に結局授業無くて楽だったし!

うどんだって嫌いじゃないしね!そこそこ美味しかった、うん。


。。。あれ?でもなんでだろう、景色が霞んで、というか潤んでる?

そうかきっとバイクで向かい風が辛かったんだきっとそう。





家に帰って買ってきたWebマネーを片手にNEXON公式にて




「パスワードが間違っています。」








うおおおおおおおお!!!!(怒)





朝の占いなんて、やっぱり当てになりません。












この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kirizokudaisuki.blog60.fc2.com/tb.php/826-9a31290d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。