The temporary world
かつてメイプルストーリのブログだったもの。今は大学生による徒然草。
プロフィール

ornata

Author:ornata
ブログ主:ornata


一昔前まで(具体的には十字旅団とか出た頃)メイプルストーリーの世界には
ログインしてました。

今はまったくINしていないので事実上の引退状態。
ただ引退とかいう言葉を使うのも大仰なので敢えて引退とは言わない。

メイプルやってないのにキャラ名使うのはアレですが
余所で使ってる名前がKIという非常に味気ないものなのでね…

今はリアルで起きたことを気分次第で書いてます。


李鯖で活動していたornataFirstです。





使用キャラ(現在はメイプルはやってないでござる)


ornataFirst  151Lv シャドー (2010/7/22)

ベズーホフ   83Lv バッカニア (2010/2/14)

ornataSecond 90Lv ナイトウォーカー (2010/2/14)

ornataThird 83Lv アラン (2010/2/14)

ornataFourth 35Lv  エヴァン(2010/7/22)


なおこのブログはリンクフリーなのでお気軽にリンクしてください^^

相互も受け付けているので申請頂ければ幸いです。


多種多様なコメントも随時お待ちしております。













最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



この日記を見た偉人たちw



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の終わり
tc4_search_naver_jp.jpg





ようやく大学院試験が終わりました\(^o^)/



前回のツーリング記の最後に次回は2日目です!とか、いけしゃあしゃあと言いましたが

大学院試験が迫っているという事を忘れていました。


そこから猛勉強・・・というわけではなく、お盆前ということもあり

お盆終了までバイト三昧でした。

勉強についてはお盆終わってから本気出す状態でした。



つれーわー、実質2週間しか勉強してないからなー、2週間しか勉強してねーわー


と、顔面のパーツを中心に寄せながら言っていました。

まぁ本当にやばいんですけどね。


それでも一応期間中は学校に行って過去問解いたりしていました。


で、30日が筆記試験、31日が面接でした。



筆記試験は午前中の数学と午後の専門科目の2つ。

それぞれ90分と120分の試験です。


午前→ 毎年出てた問題が何一つとして出てねぇ…
     というか解いても0にならないはずのところが0になる…\(^o^)/

午後→専門科目は大きく3分野に分かれている。各分野に2問づつ。
    各分野から1問づつ解答して、最後にいづれかの分野から1問選択して計4問を解く…。
    どの問題を選ぶかが鍵だ、まずは問題用紙全体に目を通すぜ!パラパラ

     ふう…パタッ(モンダイヨウシトジル)
      …あれ?勉強してたとこ一つもなくね?てか毎年出てた問題また出てなくね?










午前終了後の脳内


Y5vtM.jpg








午後、問題用紙に目を通した直後の脳内





deb31bbe-s_20120904211811.jpg


燃え尽きたよ…真っ白にな・・・。





まぁこれに関しては全体的にみんな悲鳴をあげているところでしたが

お盆終了までバイト三昧の日々だったおかげで勉強時間的にも他の人と地力に差があります。

お盆終わった後の勉強も結構ダラダラしてましたけどね\(^o^)/




翌日の朝には面接がありましたがそれも目も当てられないような状況。



http://www.youtube.com/watch?v=aISYz1x4w5o


内容に関してはキッチリ答えられた気もしますがしゃべり口調はこれに近いものがありました。



高校受験以来の面接で緊張しすぎワロタwwww

ピザ屋の面接は余裕だったのにwwwwwワロタwwwwワロタ…





結果は11日に帰ってくるそうです。

@3日しかない…。

というか日をまたいでるから2日・・・。


現実逃避の為に結果を見ずに10日月曜から3日ほどテント持って

ツーリングにでも行こうかと思ってたんですが教授から10日までの用事を言い渡されて頓挫。

3日前に連絡よこしてきてその日しか用事受け付けないよとかHU☆ZA☆KE☆RU☆NA!!


出張で居ないので、とか事前に分かってんだからもっと前に言えよクソが…。

こんなのってない、あんまりだよ!


一昨日タンデムツーリング言ってきたばかりなのに

早くも絶望に飲まれて魔女化しそうです。タスケテマドカァー!!



そんな中でただでさえ人の足りていないバイト先の配達ドライバーが2人お辞めに。

おかげで私の勤務時間が労働基準法やら扶養家族の条件やらとしのぎを削る戦いを始めました…。

年間所得103万以内?8時間労働につき1時間の休憩?何それ美味しいの?





次の記事では山口県ツーリングの記事でも書いて楽しい思い出に浸りますかね…。





続きはコメント返信



[READ MORE...]
スポンサーサイト
廃墟探索~塩江温泉鉄道編~






3f0dd122.jpg





本気で切羽詰まった時、それがここが更新される時だ。







山口県でやる学会が7月28日。

学会前の発表練習会が25日、そして今日が12に…ってもう13日か…。

13日の金曜日とかいうクソ縁起の悪いこの日から発表練習まで2週間を切りました。





私のやってる内容は詳しくは面倒なのでザックリ言うと

作ったサンプルにレーザーをぶち当ててある信号というか現象が起きればおk

って感じなのですがコレが中々うまくいってないんですよね。



今作ってる方法でその信号が出るかどうかが最初はまずわかってない状況だったんですが

いざサンプルを作ってみると一発でその信号が出て、まぁやったー!って感じだったんです。


コレでとりあえず学会は何とかなる…と思ったのも束の間。

いくつか条件を変えてサンプルを作ってレーザーを当てる…





出 な い




一つのサンプルを作るのに約1時間くらいかかるんですが

6個くらい作っていったのが全滅。

仕方ないのでもう一度元の条件でサンプルを作るも





出 な い








…あるェ…?

最初の一発目以降いくつサンプルを作っても欲しい信号が出ない…。

一つ作るのに1時間程かかるうえに、人が死ぬレベルの高電圧をかける実験なので

サンプル作ってる最中はその場を離れられない…。


1日かけてサンプルを作る→翌日レーザー当てる→全滅\(^o^)/








あきらめたら






         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  もう学会にアブストラクト送っちまったよ・・・
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._





行きたいところもあるので26日に出発する予定です(雨天車)

25日までにやるべきこと。


・実験成功
・発表用のパワポ作成
・授業のレポート始末
・スーツ購入
・バイクのオイル交換
・フルフェイス購入(未定)



こんなもん…かな?


バイクのオイルは


オイル


前回交換した時のYAMAHA純正オイルではなくて評判の良さ気な

WAKO'S 4CT-S を購入してみました。

10W-50っていう数字はバイクとか車をいじらない人は分からないかも知れませんが

オイルの粘度を表したもので基本的には数字が大きい程硬いです。


まぁそれはともかく、夏ですし高温になりそうなので数字の幅の大きなものをチョイス。

評判良いいですが中々お高い…YAMAHA純正オイルが約1800円/ℓ なのに対してこちらは約2500円/ℓ

3缶で7500円か…財布が寒くなるな…。




フルフェイスは正直ちょっと迷いどころですが高速にも少し乗るので

出来れば欲しいところ。


真っ黒な私のバイクですが何色にしましょうか…。

ちょっと欲しいヘルメットが思いっきり真っ赤なんですよね。

黒のバイクに真っ赤のヘルメット…変じゃないかな…?



http://www.arai.co.jp/jpn/fullface/q_j_topic.htm

↑これのモデナレッドにしようかと思ってるんですが…どうしよう…。





というか学会終わったら期末試験。。。中間発表。。。そして院試…あばっばば







さて、嫌になるような現実は明日の私に郵送しておいて、と。



タイトルの通り、今回は香川県の塩江という場所へ行きました。




仏坂峠





この日は学校が終わったのが昼だったので、昼食を取って出発。

天気が良い日に思いつきで突発的に出かけられるっていうのは凄く良い。

車でも行けるけれどもやっぱり天気とか外の気温とかを感じられるのがバイクの良いところ。



塩江というのは結構山間のド田舎にあるので道はそこそこ空いてます。

というか空港通りとかいうでかい道を避ければ殆ど平日の昼間に交通量なんてないです。





そんなこんなですこし走らせて「道の駅しおのえ」に到着。





塩江温泉

塩江

塩江2






道の駅のすぐ隣から延びる木製の橋の先は温泉になっているそうです。

行ったことはないですが一応この辺は温泉街?のようですね。

他にも牧場もあるとか聞いたことがありますがそっちは良く知りません。


ところで…。

「バイク」 「道の駅」 「河原」 

           と来ると・・・






アイスクリーム





みんなアイスクリームを食べるしかないじゃない!!一人で!私も!!(絶望顔しながら)




というわけで近くに牧場があるからかミルクの香りたっぷりなソフトクリームを

注文して裏の河原で頂きました。(勿論一人で)





ソフトクリーム




( ^ω^)…








軽い休憩を終えて今回の目的地へ向かいます。

道の駅からさらに少し走って行ったところで道を外れて田畑に囲まれた場所をゆくと







塩江温泉鉄道トンネル




山の中にポッカリと空いたトンネルが現れます。




トンネル




塩江温泉鉄道トンネル(岩部トンネル)





ここが今回の旅の目的地です。

ここはいつかの中村トンネルとは違って現在は使用されていません。


その昔、塩江には仏生山駅から続く鉄道を通ってガソリンカーというのが走っていたそうです。

現在となってはその鉄道の線路は完全に姿を消して、過去にガソリン道でしたという

立て札が立っていたり皮を超える橋脚の跡がある程度です。



そんな塩江温泉鉄道の名残の一つがココ、岩部トンネルというわけです。



中は真っ暗で、線路があったと思えるようなものは(枕木とか)ありませんが

両サイドの壁に架線のようなものと鉄の棒みたいなのが張り付けてあります。


距離は…外からじゃよくわかりませんが意外と長いようで、中村トンネルのように

サッと通り過ぎられるような感じではありません。



でも、行っちゃうんだ☆ 



携帯電話でムービーを撮りつつ何故かたまたま持っていた小さめの懐中電灯で

ザクザク進みます。下は完全に石と土のあらわになった地面を歩いていく。


途中いくつか待避所?のようなくぼみが横の壁にあったりしました。

あとは分かりづらいですが壁の足元のあたりに小さな穴?があったんですが

何だったんでしょうか?水路とか?


入口にあった井戸あたりと関係があるのでしょうか。



ともあれしばらく歩くとようやく出口!







トンネル出口





トンネルを抜けると・・・そこは不思議の国でした・・・






なんてことはなく、出口には何故か原付が落ちていました。

ホンダのイブかな?こち亀の本田の妹の名の由来だったりするアレですね。





トンネルの向こう


出口の向こうはわずかに道のように平坦になっていますが倒木なんかがあるくらいの廃れッぷり。

近くにはイノシシ注意の看板もありました。





廃墟



出口からすぐ右手に荒れ廃れた民家だったと思われる廃墟が。






廃墟2




管理する人が居なくなったのか人は住んでおらずも、かすかな生活感を残して

放置されていました。長いこと放置されているようですね。少し踏み込んだら床が抜けました(汗


まぁ廃墟はさらにもう1件あったんですがそちらは割愛。

さっきの道はどうやら山の中に続いてるようだったので引き返すことに。







トンネル内部



トンネルの出口って謎の解放感があるんですよね。

今回は真っ暗な坑内だったのでなおさらですが。




というわけで、塩江温泉鉄道トンネルを後にしバイクにキーを差し込みます。


途中気になる看板を見つけていたのでそちらへ向かって走ります。






不動の滝2



滝!滝!


不動の滝、と書かれた看板があったので折角なので見に来てみました。

そんなに大きな滝ではないですが、そもそもあまり滝を見たことがなかったので

これでも結構感動しました。




塩江の不動の滝



前回同様に立て札もしっかり読みます。

ふむ。。。もうひとつ虹の滝というのがあるのか…、また今度行ってみるか。






不動の滝



滝と一緒に愛車を一枚!

狙ったわけではないですがナンバーのところがセルフ修正入ってますね。太陽GJ!








滝を見て満足して帰宅。




私「道の駅の河原でソフトクリーム食ってきた!」

妹「一人で?」

私「うん」

妹「きっしょ」



( ^ω^)…







続きはコメント返信
[READ MORE...]
廃墟探索~由良山編~






招き猫






さて、ボチボチ手術入院から退院してからのネタを少しずつ消化していくとしましょうか。





今回は私の通う大学の南東に見える「由良山」という山に行ってきました。

由良山は標高120m弱の低い山ですが、この山は遠くから見てもわかるような

採石の後があります。この山の石は由良石と言って皇居の中で使われるほどの良い石だったそうです。



で、なぜ廃墟探索とタイトルに銘打ったか。

この山には防空壕跡があるという話を聞きまして、退院直後の運動には調度いい?と思いまして。






由良山




山へ登る道の途中までは工事車両が通るためかしっかりと舗装されています。

上り始めのところに由良山の歴史についての立て札が。


最近いろんなところに行くからこういう立て札をしっかり読むようになりました( ^ω^)



少し登っていくと採石の為に切り崩した場所に雨水が貯まって出来たであろうと思われる

いくつかの池を見ることが出来ます。





岸壁
岸壁2



この岸壁がまた中々綺麗なんですよね。

殆ど垂直に切り立った岸壁は山から遠く離れた場所からも見えることには見えるんですが

近くら見ないとこの写真のようになっているのは分からないんですよね。




由良山池



この崖の付近だけを切り取ってみるとモンハンとかに出てきそうな雰囲気がありますね。

ちなみに小さく写ってる2人は一緒に行った友人2人です。


友人「俺達デブに山登りはキツイお(;^ω^)」





汗かくっていいですよね!




洞窟

洞窟2





しばらく登っていくと道のわきにチラホラと小さな洞穴が現れ始めます。

ちなみにいくつかは入ってすぐの行き止まりばかり。

しかしこういう所にお地蔵さんが入っていたりするとなんというか…ちょっとアレですよね^^;







由良山防空壕跡




さらに登っていくと防空壕跡に到着です!

思いっきり「防空壕で遊ばないで下さい。」とありますが・・・


コッチは遊びじゃねェンだよォォ!!!


と、言いつつ100%遊び心ですが迷わず中に侵入。


中は屋島の洞窟に比べるとだいぶ狭いですが、そこそこのスペースはあります。

防空壕としての収容スペースとしてどんなもんなのかは分かりませんが…



ちなみに中は真っ暗なので画像はないです(汗




そして出口側




防空壕内




まぁ距離自体は対してないのでアッサリと抜けてしまいます。








山頂へ行く登山道の手前に採石の為の建物?の跡地を発見。







採石場跡

採石1

採石2
採石3
採石4
採石5



採石は現在は行っていないようで採石を行っていた当時の状態が

そのまま放置されているような印象を感じます。







登山道


山頂


高松平野





気持ち傾斜のキツめな登山道を登っていくと山頂の開けた場所に出ます。

山頂は標高120.3mと低いものの、高松自体が高い山が少なく低い山がポツリポツリと

点在しているため、この標高であっても高松の全域がさっと見渡せました。



山頂には登頂ノート?みたいなものがあって中を見ると

そこそこの頻度で人が登りに来ているようです。

まぁ低い標高なので楽にこの景色が見られるのはちょっとしたハイキングには調度いいのでしょう。






小屋



その後は来た道とは反対側にある登山道を通って下山。

下りて行く途中でヤブの奥の奥にあるけもの道みたいなところを通ると

用途不明の小屋を発見。中は何もなく本当にただの小屋。一体何のための小屋なのでしょう。





そんな感じで由良山探索はこれにて終了。



基本的に今後の廃墟探索系の記事は画像多めになりますのでその辺はご了承ください。





では、今回はこの辺で。

続きはコメント返信。



[READ MORE...]
見てる人ってぶっちゃけどれくらいいるんでしょうか








ピース絶望顔





これ日曜朝の子供向けで放送していい表情じゃねーだろ…





高電圧



実験の合間に作った看板です。

感電すると死んじゃうレベルの高電圧(4000V~10000V)をかけたりしてるので

知らない人が電圧かけてるところに触っちゃうと死人が出てしまうので

パッとみてすぐにわかる看板を作製。



まぁ実験中はそういった事故の内容に常に私が傍で見張ってるんですけどね(笑)

他の研究室の人には実験結果ちゃんと出せよ!って言ってまわってる教授が私にだけ

死ぬなよ!って軽い感じで言ってきます。  なにそれこわい( ^ω^)


しかし今のところ結果が芳しくないので困った困った。

7月末の学会に間に合うんでしょうか・・・あばばば。






13000km.jpg



なんだかんだで6月は行ってからはあまり走りに行ってませんが

ちょいちょい行くツーリングと通学を繰り返して総走行距離が13000kmに到達。

と言っても私とほぼ同じ生まれという生産時期を考慮すると殆ど走っていないようなものですが。



山口県まで行って帰る頃にはもう+1000km程されてそうですね。

行く前にエンジンオイルの交換もしないと…今回はそこそこ良いオイルを購入したので

早く交換してその違いとやらを見てみたいもんですな。





というかタイトルですけど今ここってどれくらい見てる人いるんでしょ。

リア友くらいしか見てないならmixiで済むんじゃないk(ry



まぁ気にせず細々と更新しますかね。





続きはコメント返信




[READ MORE...]
うぇひひ





最近はテンションの起伏が激しいような気がしますね








写真 12-07-01 7 06 09



日曜日に朝4時起きで釣りに行ってきました。

今年一番のビックバス。足元が茂みだったので這い這いのような体勢になりながらキャッチング。

後々ネットにうpするんではなかろうかと顔を隠すように写真を撮っておいてよかったよかった。

ちなみに雨が結構降っていたのでカッパ装備です。





写真 12-07-01 7 06 44



47cmくらいですね。@3cmが超えられない。

50cmオーバーの壁は中々に高いですね。

もう何年も50アップ上げとらんのう( ^ω^)…





最近のネタを消化しつつ過去の話を整理していかずに時系列にそって

話を消化していったんでは新しいネタが積み重なっていって結局またサボってしまいそう。

あばばばば。



とりあえず今日はこの辺にしますね。

餌やりして風呂入って寝ます。おやすみなさい





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。